取材日:2022年10月14日

【注目ポイント!】

①国内唯一の電炉厚板専業メーカー!
②強みの秘訣「電炉」とは?

③工場見学の様子もお届け!

中部鋼鈑株式会社 取締役 総務部長 松田様(右手)
総務部 総務人事課 部長代理 鈴木様(右手)
総務部 総務人事課 主任 江川様(中央左手)
株のトラ認定学生 神田(中央右手)
※取材は感染対策を行った上、撮影時のみマスクを外しております。

https://k-tora.com/wp-content/uploads/2022/08/7966bae78213db11914ad7af893f8431-1-460x460.jpg
株のトラⓇ

名証プレミア上場企業の中部鋼鈑株式会社(銘柄コード:5461)に取材させて頂きました!

中部鋼鈑ってどんな会社?

創業70年を超える歴史を持つ、国内唯一の電炉厚板専業メーカーです!

https://k-tora.com/wp-content/uploads/2022/09/ec1ae1210ec6a9723dd06063045cd8b8-460x460.jpg
株のトラⓇ

100年企業を目指しているんだって!

厚板って?

厚さ6mm以上の鋼板のことを「厚板」と呼びます。

提供:中部鋼鈑株式会社

https://k-tora.com/wp-content/uploads/2022/08/7966bae78213db11914ad7af893f8431-1-460x460.jpg
株のトラⓇ

6mmでも厚いんだね!

どんなものに使われている?

提供:中部鋼鈑株式会社

ショベルカーなどの産業・建設機械、鉄道車両、建築素材など強度が必要な部分に使われています!

厚板を作る工程は?

原料となる鉄スクラップを溶かし、成分調整後に固める「製鋼工程」と延ばして切断する「圧延工程」を経て厚板を作ります!

提供:中部鋼鈑株式会社

鉄スクラップって?

不要となった鉄製品を鉄スクラップと呼び、中部鋼鈑では仕入れたスクラップを原料に鉄鋼製品へリサイクルしています!

提供:中部鋼鈑株式会社

https://k-tora.com/wp-content/uploads/2022/09/ec1ae1210ec6a9723dd06063045cd8b8-460x460.jpg
株のトラⓇ

日本は鉄スクラップの輸出量世界2位なんだって!

NEXT⇒

実際に工場見学させて頂きました!

工場見学の様子

鉄スクラップを搬入する様子!

提供:中部鋼鈑株式会社

鉄スクラップを巨大な磁石を使って持ち上げて倉庫内に搬入しています!

https://k-tora.com/wp-content/uploads/2022/08/7966bae78213db11914ad7af893f8431-1-460x460.jpg
株のトラⓇ

300t まで持ち上げられるクレーンも!

製鋼工程

電炉で鉄スクラップを溶かし不純物を取り除き、添加物を加えるなどして成分を調整します。

提供:中部鋼鈑株式会社

圧延工程

提供:中部鋼鈑株式会社

製鋼工程を経て作られたスラブを圧力をかけて延ばして切断します!

https://k-tora.com/wp-content/uploads/2022/09/ec1ae1210ec6a9723dd06063045cd8b8-460x460.jpg
株のトラⓇ

冷却する温度や時間によって強度が変わるから製品によって工程を変えているんだって!

NEXT⇒

中部鋼鈑の特徴は?

強みは?

厚板の多品種・小ロット・短納期生産が強みです!

提供:中部鋼鈑株式会社

なぜ小ロット多品種が可能?

電気炉で鉄スクラップを溶解する度に原料の配合パターンを変えることで、きめ細かな成分調整が可能となります!

提供:中部鋼鈑株式会社

電炉と高炉の違い

電炉法を用いることで
・原料を国内で調達し、リサイクルできる
・操業のオン、オフ、温度の管理が容易にできる
・高炉より温室効果ガスの排出が少ない

などの特徴があります!

提供:中部鋼鈑株式会社

https://k-tora.com/wp-content/uploads/2022/08/7966bae78213db11914ad7af893f8431-1-460x460.jpg
株のトラⓇ

逆に高炉法は大量生産に向いているんだって!

NEXT⇒

業界についてと企業の今後は?

業界の将来性は?

厚板を生産しているメーカーは日本で5社しかなく、そのうち電炉を用いているのは2社のみとなっています!

提供:中部鋼鈑株式会社

https://k-tora.com/wp-content/uploads/2022/09/ec1ae1210ec6a9723dd06063045cd8b8-460x460.jpg
株のトラⓇ

中部鋼鈑は電炉厚板メーカーで最も歴史があるんだって!

中部鋼鈑のこれからは?

提供:中部鋼鈑株式会社

脱炭素社会に向けて、電炉で生産した厚板のニーズは高まっています!

あつい心で未来を創る!

工場見学は暑かった(熱かった)ですが、この熱さの中から世の中に有用な鉄を産み出すんだ、という気概で頑張っています!

https://k-tora.com/wp-content/uploads/2022/08/7966bae78213db11914ad7af893f8431-1-460x460.jpg
株のトラⓇ

以上、中部鋼鈑株式会社(銘柄コード:5461)の取材報告でした!

取材を終えて

神田華栄(名古屋大学・3年)

実際に工場見学をさせて頂いたことでスケールの大きさや緻密さを体感することができてとてもいい経験になりました!
日本は勝手に資源がない国だと思っていましたが、鉄スクラップをリサイクルする技術で製鋼することで日本も世界有数の資源国になるというのが驚きました!

中部鋼鈑株式会社 取締役 総務部長 松田様
   総務部 総務人事課 部長代理 鈴木様
     総務部 総務人事課 主任 江川様
ありがとうございました!

取材協力:中部鋼鈑株式会社
取材レポーター:神田華栄(名古屋大学  3年)
取材記事担当 :神田華栄(名古屋大学  3年)
取材SNS担当 :神田華栄(名古屋大学  3年)
当ホームページは株のトラ独自の見解が含まれており、特定銘柄の推奨や株価の上昇または下落を示唆するものではありません、最終判断はご自身にて行って下さい。
本記事の内容の著作権は株のトラⓇに帰属します。

企画・構成・撮影:株のトラ

企業様へ

『学生向け上場企業レポート』取材希望の企業様は株のトラ組織委員会
(kabutora@k-tora.com)
までお問い合わせ下さい。
※投資にさらに興味を持ってもらうことを目的としているため、市場は問わず上場企業様の取材をさせて頂いております。

学生インタビュアー募集
上場企業へ取材インタビューをしたい学生を大募集!
※インタビュアーになるための面談有り
詳しくはこちら
学生SNS運用者募集
SNS(TikTokやTwitter)で一緒に
大会を盛り上げたい学生を大募集!
※インタビュアーになるための面談有り
詳しくはこちら

関連記事

TOP